メニュー

【マユミ】滋賀県の蜂の巣駆除業者によるハチ危険度まとめ | 蜂の巣駆除はハチ駆除ドットコム 滋賀・京都・大阪・三重 対応

蜂が好む植物

【マユミ】滋賀県の蜂の巣駆除業者によるハチ危険度まとめ

植物ハチ危険度/滋賀・京都・大阪の蜂の巣駆除専門業者のハチ駆除ドットコム調べ
 
マユミ(真弓)
H⑩mayumi1 滋賀・京都・大阪の蜂の巣駆除専門業者のハチ駆除ドットコム H⑩mayumi2 滋賀・京都・大阪の蜂の巣駆除専門業者のハチ駆除ドットコム
科名:ニシキギ科

特徴:同属のニシキギマサキと同じく、マユミもかわいらしい実と美しい紅葉が特長で、庭木や鉢植えのほか盆栽にも仕立てられる落葉低木です。
木の質は緻密で、粘りがあり、古くはマユミの木で弓をつくったことから「真弓」と呼ばれるようになったといわれます。
現在でも将棋の駒などの材料として利用されます。
マユミは日本に自生する植物なので、栽培は容易で病害虫もほとんどなく、日なたに植えれば、毎年美しい紅葉と果実を楽しむことができます。
実がかなり遅くまで残るので、秋と冬にはヒヨドリやメジロが食べに来ることがあります。
放任していてもあまり樹形は乱れないので、十分なスペースがあって特に樹形を整える必要性がなければ、特に剪定は要りません。
枝葉が密に茂り、アシナガバチスズメバチを作りやすい傾向にありますので、剪定の際は蜂の巣の有無を充分確認して行って下さい。

蜂遭遇率:普通
蜂の種類:アシナガバチ スズメバチ
蜂の巣駆除依頼数:やや多い
 

お問い合わせフォームはこちら