メニュー

【スイレン】滋賀県の蜂の巣駆除業者によるハチ危険度まとめ | 蜂の巣駆除はハチ駆除ドットコム 滋賀・京都・大阪・三重 対応

蜂が好む植物

【スイレン】滋賀県の蜂の巣駆除業者によるハチ危険度まとめ

植物ハチ危険度/滋賀・京都・大阪の蜂の巣駆除専門業者のハチ駆除ドットコム調べ
 
スイレン(睡蓮)
蜂 ハチ 蜂の巣 駆除 滋賀 京都 大阪 三重 福井  
科名:スイレン科

特徴:スイレン科スイレン属の水生植物の総称とされ、日本にはヒツジグサの1種類のみ自生し、日本全国に広く分布しています。
水位が安定している池や沼などに生息し、地下茎から長い茎を伸ばし、水面に葉や花を浮かべます。
日本において一般的なスイレンは、いくつかの野生種を交配、品種改良し、作出された園芸種で、様々な姿の品種が存在します。
スイレン(睡蓮)とハス(蓮)の花を指して「蓮華」(れんげ)といい、清らかさや聖性の象徴として称えられ、仏教や密教、ヒンドゥー教などの宗教において特別な意味を持ちます。
スイレンとハスはとても似た植物ですが、ハスの葉は水面よりも高く出るのに対し、スイレンの葉は、熱帯睡蓮を除き、水面までしか出てこないのが見分けるポイントです。
開花期は6月~11月と多くのの活動期と重なりますので、花にはミツバチを中心としたがよく寄ってきますが、を作られることはほぼなさそうです。
 
蜂遭遇率:高い
蜂の種類:ミツバチ アシナガバチ スズメバチ
蜂の巣駆除依頼数:非常に少ない
 
 
 

お問い合わせフォームはこちら