メニュー

【リンドウ】滋賀県の蜂の巣駆除業者によるハチ危険度まとめ | 蜂の巣駆除はハチ駆除ドットコム 滋賀・京都・大阪・三重 対応

蜂が好む植物

【リンドウ】滋賀県の蜂の巣駆除業者によるハチ危険度まとめ

植物ハチ危険度/滋賀・京都・大阪の蜂の巣駆除専門業者のハチ駆除ドットコム調べ
 
リンドウ(竜胆)
蜂 ハチ 蜂の巣 駆除 滋賀 京都 大阪 三重 福井  
科名:リンドウ科

特徴:リンドウは秋の山野草の代表的なもので、日本全国に広く分布し、人里に近い野山から山地の明るい林床や草原に見られます。
開花期は9月下旬~10月中旬で、花は晴天の時だけ開き、釣り鐘型の花を、茎の先に上向きにいくつも咲かせます。
生薬のリュウタン(竜胆)の原料の1種でもあり、根を煎じ健胃薬に利用されるなど、疫病草(えやみぐさ)・薬草としても広く知られています。
の活動期と開花期が重なるため、花にはが寄ってくることがありますが、を作られることはほとんどなさそうです。

蜂遭遇率:普通
蜂の種類:ミツバチ アシナガバチ
蜂の巣駆除依頼数:非常に少ない
 
 
 

お問い合わせフォームはこちら