メニュー

【サカキ】滋賀県の蜂の巣駆除業者によるハチ危険度まとめ | 蜂の巣駆除はハチ駆除ドットコム 滋賀・京都・大阪・三重 対応

蜂が好む植物

【サカキ】滋賀県の蜂の巣駆除業者によるハチ危険度まとめ

植物ハチ危険度/滋賀・京都・大阪の蜂の巣駆除専門業者のハチ駆除ドットコム調べ
 
サカキ
蜂 ハチ 蜂の巣 駆除 滋賀 京都  
科名:ツバキ科

特徴:
常緑高木で高さは約10メートルになります。
つややかで厚みのある葉が特徴的で、表裏が無毛で長さが約8センチ前後ととても大ぶりです。
この枝は神事の時に玉串として使われています。
開花時期は6~7月になり、小さな黄白い花を下向きに咲かせ、11~12月には黒い果実ができます。
刈り込みにも耐える事が出来るため、神社の生け垣によく使われています。
生け垣の場合は枝葉が密になっているため、アシナガバチスズメバチの巣が出来やすく、蜂の巣駆除依頼が多い植物でもあります。
剪定の際には、茂みの中に蜂の巣が作られていないかをまず確認するようにしてください。
 

蜂遭遇率:普通
蜂の種類:ミツバチ アシナガバチ スズメバチ
蜂の巣駆除依頼数:やや多い

 
 
 

お問い合わせフォームはこちら