メニュー

実績紹介 | 蜂の巣駆除はハチ駆除ドットコム 滋賀・京都・大阪・三重 対応

様々な場所でハチ駆除を行っています

ハチ駆除ドットコムは住宅だけでなく、様々な現場でハチの駆除を行っています。どんな場所でも一度ご相談ください。

ゴルフ場、旅館、工場施設、保育園・幼稚園、ハウス展示場、商業施設、小学校・中学校・高校(高等学校)施設、市役所・町村役場、専門学校、アパート、マンション、病院、寺院、神社、工事現場など

依頼内容や駆除の様子を、一部ではありますがご紹介させていただきます。

滋賀県 大津市 蜂の巣駆除(アシナガバチ) ベランダ S21様

7月中旬
管理物件のアパートのベランダに、蜂の巣が作られているそうなので駆除してほしいと不動産業者様からお電話がありました。
過去にも駆除のご依頼を頂いたことがあり、その時と部屋は異なりましたが同じアパートでした。

滋賀県 大津市 蜂の巣 アシナガバチ 駆除 滋賀県 大津市 蜂の巣 アシナガバチ 駆除

ベランダの隅、室外機の陰に隠れるようにアシナガバチの巣がありました。

巣はまだ小さいですが、卵や幼虫がしっかり産み育てられていましたので、気付くのが遅ければあっという間に大きな集団になっていました。
巣の駆除後もしばらく様子をみていると、2匹の働きバチが巣のあった場所に帰ってきましたので捕らえて駆除しました。
まだ帰ってくる働きバチがいるおそれがありましたので、巣のあった場所の周囲に薬を吹き付けておきました。

 

滋賀県 湖南市 蜂の巣駆除(スズメバチ) 屋根裏 ㈱F様

7月上旬
改装のために天井板をはがしたところ、屋根裏にハチの巣がいくつもあったので見に来てほしいとリフォーム業者様よりお電話がありました。
蜂が飛んでいないので古い巣かもしれないけれど、気持ち悪くて触れられないし、もしも蜂がいたら大変なので、とにかく取り除いてほしいということでした。

滋賀県 湖南市 蜂の巣 スズメバチ 駆除 滋賀県 湖南市 蜂の巣 スズメバチ 駆除

屋根裏にある通気口の近く、棟の周辺に複数のスズメバチの巣が作られていました。

画像中央のふたつ並んでいる巣のように巨大なものは、この時期に営巣中のものとしては大きすぎますので、去年以前に営巣が終わった巣であることがわかります。
また、これだけ大きな巣に成長するのはオオスズメバチキイロスズメバチの巣のどちらかなのですが、今回の巣は中の育房のサイズからキイロスズメバチの巣だということがわかりました。
今年のものであるとすれば両サイドに見える小さい巣のほうですが、これらも巣が壊れている部分があるにもかかわらず、それを修復するはたらき蜂の姿が見えませんので、営巣中のものではないと予想できます。
結果として、どの巣も現在営巣しているものではありませんでした。

 

この家は改装工事の前6年ほど空き家だったそうですので、その間に毎年のように巣が作られていたのでしょう。
屋根裏の通気口が、2㎝角程度の大きい穴が並んだものであることがその要因です。
今回の改装で、この通気口も蜂が出入り出来ない物に交換するとのことでした。

 

大阪府 三島郡 島本町 蜂の巣駆除(アシナガバチ) 換気口 N様

7月上旬
換気口(ガラリ)フードの内側に作られたアシナガバチの巣の駆除依頼をいただきました。

大阪府 島本町 蜂の巣 アシナガバチ 駆除  

換気口や換気扇の外部フードなどは、しばらく使っていなかったり、空気の通りを止めていたりしている場合、とくによく巣を作られてしまう場所で、この巣もやはり換気口を閉め切っていたことにより作られたものでした。

アシナガバチは9月頃まで活発に活動しますので、この巣の場合は気付かずにいると、フードいっぱいに巣が増築されていったことでしょう。
駆除して、換気口のフード内に駆除剤を吹き付けました。

滋賀県 草津市 蜂の巣駆除(スズメバチ) 軒下 Y様

7月上旬
門のクモの巣を払っていたところ、ハチの巣を発見したとお電話がありました。
家の周囲も確認すると、さらに複数の巣が見つかったので、まとめて駆除してほしいとのことでした。

滋賀県 草津市 蜂の巣 スズメバチ 駆除 滋賀県 草津市 蜂の巣 アシナガバチ 駆除

屋根付き門にはコガタスズメバチの巣がありましたが、ご主人がほうきでクモの巣を払っていた際に、ハチの巣に気付かず叩いてしまったそうで、表皮の下部分が破壊されており、巣内がまる見えです。(画像左)

比較的おとなしいコガタスズメバチとはいえ、巣にこれほどのダメージを与えたのにもかかわらず、刺されなかったのは運が良かったというほかありません。

 

非常にハチに好まれる立地、建物のようで、家屋の軒下には多数のアシナガバチの巣があり、そのほとんどが去年以前のものでしたが、それでも4個もの巣が活動中でした。
そのなかのひとつがまさにオオスズメバチに襲われ、幼虫を捕食されている最中でした。(画像右)
圧倒的な力の差にアシナガバチはなす術がなく、オオスズメバチが去るまで巣に帰ることもできずに辺りをさまよっていました。

大阪府 枚方市 蜂の巣駆除(スズメバチ) 外壁 I様

6月下旬
玄関横の出窓の陰に、ハチの巣があるのを見つけたと、お電話がありました。
日に日に巣が大きくなってきているようで、怖いので駆除してほしいとのことでした。

 大阪府 枚方市 蜂の巣 スズメバチ 駆除

出窓の陰には、15㎝ほどのコガタスズメバチの巣が、外壁にくっ付くようにしてありました。

入り口の中からは、はたらきバチがこちらを警戒して監視をしているのがわかります。
死角での営巣でしたが、依頼主様が飛んでいるはたらきバチに気付けたので、早い段階での巣の発見、駆除となりました。

滋賀県 彦根市 蜂の巣駆除(スズメバチ) 通気口 K様

8月中旬
通気口にスズメバチの巣を作られてしまったので、駆除してほしいとのご依頼がありました。

滋賀県 彦根市 蜂の巣 スズメバチ 駆除 滋賀県 彦根市 蜂の巣 スズメバチ 駆除

現場を確認すると、家の裏側にある通気口(ガラリ)の内側にコガタスズメバチの巣が作られており、その巣によって完全に空気が通らない状況になっていました。(左写真)

頻繁にはたらきバチたちの出入りがあり、巣の表面では見張りを行うハチもいます。
通気口を外し、卵や幼虫がびっしり詰まった巣を取り出しました。
外から見えていたのは巣の半分程度でした。(右写真)
通気口を復旧した後、戻りバチ駆除用の薬剤を噴きかけてあります。

 

この通気口は、お風呂場の換気扇とつながっているものでしたが、しばらく換気扇を作動させていなかったそうです。
このような場所は、通気を止めてしまうとハチにとって絶好の住みかになってしまいますので気をつけてください。

滋賀県 長浜市 蜂の巣駆除(スズメバチ) 壁の中 K様

8月下旬
道に面したガレージの壁の中に、ハチの巣を作られてしまったようなので、ご近所さんが刺されないように、至急駆除してほしいとご依頼がありました。

滋賀県 長浜市 蜂の巣 スズメバチ 駆除 滋賀県 長浜市 蜂の巣 スズメバチ 駆除

厚み15㎝ほどの壁の中、人の目線くらいの位置に、スズメバチの巣が作られていました。

壁板の隙間に出入り口を作り、頻繁に出入りをしていたのはキイロスズメバチでした。
いつ誰かが刺されてもおかしくないような、危険な状況でした。
2ヵ所の出入り口(左写真,中央付近)から出入りしており、これを削り取ると、中の巣が確認できます(右写真)。

工事をしてまで巣を取り出す必要はないということでした。
薬剤を注入したのち、この隙間を含め出入りのおそれがある穴を塞ぎ、戻りバチ対策として、外部に薬剤を広めに散布しておきました。

京都府 相楽郡 和束町 蜂の巣駆除(スズメバチ) 床下 K和ゴルフクラブ様

10月中旬
ゴルフ場の施設管理の担当者様より、施設の床下にスズメバチの巣が作られていそうなので、見に来てほしいとのお電話がありました。

京都府 和束町 蜂の巣 スズメバチ 駆除 京都府 和束町 蜂の巣 スズメバチ 駆除

ゴルフコース内を進み、コースの脇にある東屋に案内されました。

東屋の床下、基礎の隙間からは、キイロスズメバチの大群が出入りしており、この東屋はとても危険なため、使用できる状態ではありませんでした。
床に敷かれていた分厚いゴムマットをめくると、鉄網の下に非常に大きな巣が、平たい形状で作られているのが確認できました。
この巣を撤去するには、鉄網を切断するか、基礎を解体する作業が必要になります。
担当者様と相談したところ、巣は取り出さず、駆除をして封印することになりました。
巣に穴を開け、中に直接薬剤を注入し、巣の表面と出入り口がある基礎部分にも薬を散布しました。
隙間は、薬剤をしみ込ませた発泡材で塞いであります。
夕方から作業を始めたので、終わった頃にはあたりは真っ暗でした。
暗闇のなかから、ときおり鹿の鳴き声が聞こえてきたのが印象的でした。

滋賀県 大津市 蜂の巣駆除(スズメバチ) 軒下 N様

9月上旬
2階の軒下にスズメバチの巣ができていて、ハチの大群が巣に群がっている。
普段は使っていない家だけど、ご近所さんにもしものことがあってはいけないということで、駆除のご依頼がありました。
近くに本宅があり、この家にはたまに来る程度だそうです。
久しぶりに様子を見に来たら、大きな巣があったのでとても驚かれたようです。

滋賀県 大津市 蜂の巣 スズメバチ 駆除 滋賀県 大津市 蜂の巣 スズメバチ 駆除

大きな巣はキイロスズメバチの巣で、数百匹規模のコロニーができていました。

はしご上での駆除になりましたが、足場が安定していましたので、問題なく作業ができました。
巣を離れていたはたらきバチ(戻りバチ)の数もかなりいましたので、その駆除に少し時間をかけました。

 

この種類は、スズメバチのなかでも最も攻撃的ともいわれるハチですので、巣が高い位置にあって、遠くに感じたとしても、決して安全ではありません。
下で草刈りなどをしていると、気付かないうちに敵とみなされて、頭などを刺してくることがあります。

 滋賀県 甲賀市 蜂の巣駆除(スズメバチ) 屋根裏 H様

12月中旬
この年の10月に、駆除のご依頼をいただいたお客様の、お知り合いの方からご依頼がありました。
だいぶ前から、寝室の上から物音が聞こえていて、その外にハチが飛び回っていたけれど、部屋に入ってくることもなく、飛んでいる場所も裏庭側だったので、様子をみていたとのこと。
なんと、夏場の屋根裏での駆除作業は、とても過酷だろうからという理由もあって、この時期まで依頼しなかったそうです。

滋賀県 甲賀市 蜂の巣 スズメバチ 駆除 滋賀県 甲賀市 蜂の巣 スズメバチ 駆除

屋根裏には、目一杯成長させた、巨大なキイロスズメバチの巣がありました。

ピーク時には数百~千匹近くの大群になっていたのではないでしょうか。
さすがに12月ともなると、すでに新女王バチは越冬に入っていて、残されたはたらきバチや雄バチたちは次々と寿命が尽き、巣が空っぽになるころです。
それでもこの巣にはまだ、数える程度ですが、活動しているハチがいました。
屋根裏点検口からは少し距離があり、また、低い空間での駆除作業ではありましたが、熱中症の心配をする必要なく作業ができたのは非常にありがたいことでした。

 

写真からも分かるように、巣の右奥に光が差し込む大きな隙間があり、この部分からハチたちが出入りしていました。
この隙間を放置しておくと、いつかまた巣を作られてしまいます。
特に今回のような場合は、この場所で産まれた新女王バチが、すでに越冬に入っていると考えられますので、またここで営巣しようとしてやってくるおそれがあります。
依頼主様にそのことを説明し、発砲素材を用いて隙間を埋める処理を施しておきました。

お問い合わせフォームはこちら