メニュー

【ロウバイ】滋賀県の蜂の巣駆除業者によるハチ危険度まとめ | 蜂の巣駆除はハチ駆除ドットコム 滋賀・京都・大阪・三重 対応

蜂が好む植物

【ロウバイ】滋賀県の蜂の巣駆除業者によるハチ危険度まとめ

植物ハチ危険度/滋賀・京都・大阪の蜂の巣駆除専門業者のハチ駆除ドットコム調べ
 
ロウバイ
蜂 ハチ 蜂の巣 駆除 滋賀 京都 大阪 三重 福井  
科名:ロウバイ科

特徴:ロウバイは樹高が4m程度の低木で、開花期が12月中旬~2月と新春に花を咲かせる貴重な植物です。
香り高くロウ細工のような黄色い花を咲かせ、生け花や茶花、庭木として利用されてきました。
和風、洋風どちらのお庭にも合い、冬のお庭を飾ってくれます。
土壌をあまり選ばず、日陰でもよく育ち、耐暑性・耐寒性が強い丈夫な花木ですので、初心者でも比較的簡単に育てることができます。
種子などに毒性を持つので注意が必要ですが、花やつぼみから抽出した蝋梅油(ろうばいゆ)は薬として使用されています。
開花期はが活動していないため、花にが寄ってくる心配はありませんが、春過ぎから秋の間は、アシナガバチスズメバチを作ってしまうおそれがあります。

蜂遭遇率:普通
蜂の種類:アシナガバチ スズメバチ
蜂の巣駆除依頼数:普通
 
 
 

お問い合わせフォームはこちら