メニュー

安全なお庭造り【ワスレナグサ】 ハチ駆除ドットコム調べ | 蜂の巣駆除はハチ駆除ドットコム 滋賀・京都・大阪・三重 対応

蜂が好む植物

安全なお庭造り【ワスレナグサ】 ハチ駆除ドットコム調べ

植物ハチ危険度/滋賀・京都・大阪の蜂の巣駆除専門業者のハチ駆除ドットコム調べ
 
ワスレナグサ(忘れな草、勿忘草)
蜂 ハチ 蜂の巣 駆除 滋賀 京都 大阪 三重 福井  
科名:ムラサキ科

特徴:日当たりと水はけのよい湿性地を好み、日本全国に野生化して群生しています。
高さは20㎝~50㎝で、開花期は地域によって異なりますが、概ね3月~5月に花を咲かせます。
基本種の花色は青に黄色または白色の目が入ります。
ワスレナグサは、耐寒性には優れていますが暑さには弱く、日本で栽培すると夏の暑さに当てられて花後に枯れてしまうことから、寒冷地を除き、日本では一年草として扱われています。
園芸業界でワスレナグサとして流通しているのは、ノハラワスレナグサ、エゾムラサキです。
エゾムラサキは水辺に咲く植物で、日本でも本州中部以北の高原の湿地に野生化しています。
開花時期にはミツバチやチョウが寄ってくることがありますが、アシナガバチスズメバチの活動期には枯れていることが多いので、ハチの危険はなさそうです。
また、を作られる心配もないように思われます。
 
蜂遭遇率:普通
蜂の種類:ミツバチ
蜂の巣駆除依頼数:非常に少ない
 
 
 

お問い合わせフォームはこちら