メニュー

【チューリップ】滋賀県の蜂の巣駆除業者によるハチ危険度まとめ | 蜂の巣駆除はハチ駆除ドットコム 滋賀・京都・大阪・三重 対応

蜂が好む植物

【チューリップ】滋賀県の蜂の巣駆除業者によるハチ危険度まとめ

植物ハチ危険度/滋賀・京都・大阪の蜂の巣駆除専門業者のハチ駆除ドットコム調べ
 
チューリップ
蜂 ハチ 蜂の巣 駆除 滋賀 京都 大阪 三重 福井  
科名:ユリ科

特徴:春を代表する草花で、世界中で人気のある多年草の球根植物です。
花も葉もシンプルで美しく、初心者でも育てやすいので、ガーデニングに好まれます。
チューリップの花の香りは、残念ながらあまり良いものではありませんでしたが、最近は香りの良い品種も増えています。
色も単色や複数の色のものなど、数百品種のチューリップが生み出されています。
3月~5月上旬に花を咲かせ、開花期間は1~2週間ほどですが、チューリップにかぎり、開花前に裁縫に用いる針等を用いて、花の根元部分を貫通させ傷つけると、エチレンが発生し開花期間を長引かせることができる裏技が存在するそうです。
国内のホームセンターや園芸品店で販売されている球根は、ほとんどがオランダからの輸入ものになっています。
花が咲いているころはミツバチやチョウなどが来ますが、スズメバチたちが活動を始めるまでには咲き終わるので、危険度は低いと考えられます。
また、を作られることもあまりなさそうです。
 
蜂遭遇率:普通
蜂の種類:ミツバチ アシナガバチ
蜂の巣駆除依頼数:非常に少ない
 
 
 

お問い合わせフォームはこちら