メニュー

ガーデニングと蜂【アベリア】 | 蜂の巣駆除はハチ駆除ドットコム 滋賀・京都・大阪・三重 対応

蜂が好む植物

ガーデニングと蜂【アベリア】

植物ハチ危険度/滋賀・京都・大阪の蜂の巣駆除専門業者のハチ駆除ドットコム調べ
 
アベリア
蜂 ハチ 蜂の巣 駆除 滋賀 京都 大阪 三重 福井  
科名:スイカズラ科

特徴:ハナツクバネウツギまたはハナゾノツクバネウツギとも呼ばれる低木で、開花期が5月中旬~10月と、かなり長期に渡って花を咲かせるのが特徴です。
開花期には香りの非常に強い、鐘形の小さい花を多数咲かせます。
公園や道路沿いなどの生け垣によく使われるのですが、とても香りが強いことから庭木としての利用はやや少ないようです。
しかしながら、丈夫で初心者でも育てやすく、好みの大きさに剪定することができて花も美しいため、庭木としての利用も増えつつあるようです。
真夏の酷暑の時期に花をつける植物が少ないため、開花時期には花に多様なハチやチョウなどが吸蜜に集まります。
生け垣の場合には、茂みの中にアシナガバチスズメバチの巣が作られるおそれがありますので、蜂の巣が作られていないか確認してから剪定を行ってください。

蜂遭遇率:高い
蜂の種類:ミツバチ アシナガバチ スズメバチ
蜂の巣駆除依頼数:普通
 
 
 

お問い合わせフォームはこちら