メニュー

【サザンカ】滋賀県の蜂の巣駆除業者によるハチ危険度まとめ | 蜂の巣駆除はハチ駆除ドットコム 滋賀・京都・大阪・三重 対応

蜂が好む植物

【サザンカ】滋賀県の蜂の巣駆除業者によるハチ危険度まとめ

植物ハチ危険度/滋賀・京都・大阪の蜂の巣駆除専門業者のハチ駆除ドットコム調べ
 
サザンカ
蜂 ハチ 蜂の巣 駆除 滋賀  
科名:ツバキ科

特徴:
常緑広葉樹で公園や庭木、道路などによく植えられています。
秋の終わりから冬にかけての寒い時期に花を咲かせます。
野生の花は淡い桃色ですが、園芸品種は白色、赤色、ピンクなどとても綺麗です。
蜂の巣駆除の際に、稀にコガタスズメバチの育房のキャップ部分が黄色をしていることがあり、これはチャノキと同じく働き蜂がサザンカを訪花をして花粉をつけてくる為だと思われます。
さまざまなが花に集まりますが、も作られます。
お客様の蜂駆除相談も多い植物ですので、剪定の際は注意が必要です。
茂みの中に、が作られていないか確認してから剪定を行ってください。
 
ツバキやサザンカ、チャノキなど、ツバキ科の植物には4月から10月にかけて年に2回、チャドクガというケムシが発生することがありますので、よく注意して観察してください。

蜂遭遇率:
やや高い
蜂の種類:
ミツバチ アシナガバチ スズメバチ オオスズメバチ
蜂の巣駆除依頼数:多い
 
 
 

お問い合わせフォームはこちら